• DCMナースはるか

もうひとつの絶望

補助人工心臓をつけたらもう

北海道には戻れません宣告

を受けて、

絶望していました。


そんなとき、心臓外科の先生も挨拶がてらに顔を見にきてくれました。


大阪に望みを託してきた理由、

心筋シート

について聞こう!

わたしにはもうそれしかない!!


決死の感じ(?)で質問しました。


「うーーーん。

心筋シートはなぁ・・・。ここまで来たらもう、、おそいな。

あれは、結構初期につけて効果があるヤツや。」



ええええーーーーーー!!!!


奇跡の心筋シートみたいにニュースで言われてたんは一体なんやったんや!?



私の心はもう

ズタボロでした。



なんのために大阪に帰って来たんやろ・・・

30回の閲覧

最新記事

すべて表示

退院してもう2ヶ月半!

今回も最後にドライブライン画像を添えております。 生々しいのが苦手な人は 最後までスクロールしないように気をつけてくださいね! 初めての傷をなおすだけのデブリ入院、 約50日間長かった〜T_T と思っていました。が。 あーーっと言う間に、 それから 50日なんて一瞬。 2ヶ月以上経過していました。 ブログの更新がおろそかになってしまってすみません;; よっぽど家での生活を満喫しておりまして・・・

デブリ退院☆

このブログでも退院報告をしようと思いながら、 だいぶ時間がたってしまったので わたしのフェイスブック投稿から抜粋して転載しますm(_ _)m 横着ぶり、Sorryでございます。。。 毎度おなじみ、傷跡写真も最後に掲載しておりますので、 閲覧は自己責任でお願いいたしますネ♡ (以下、転載 2020年5月15日投稿分) やっと 退院しました! 1週間の入院予定が7週間となり、 だいぶ長めになりまし

急速に縮小するクレーター

【注意!】 この記事にはグロい生々しい傷口の写真が掲載されています。 苦手な方は、読むのはやめておいてね。 自己責任でお願いいたします。 リアルを伝える趣旨のブログですので、 写真にはモザイク等はかけずありのままをお伝えします。 前回の記事で紹介した「カデックス軟膏」 滲出液を吸収すると、ゼリー状になってドロドロになるから、 これでええんか?? と思いながら、半信半疑で毎日先生に処置してもらってま

© 2019 by DCM nurse Haruka

  • White Facebook Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン