• DCMナースはるか

内出血は常時あり。

VADをいれると、人工物のせいで血栓ができないように、

ワーファリンとバイアスピリンが欠かせない薬となります。


よく言う、

血をサラサラ

にする薬です。


みなさんご存知の通り、私たちVAD患者は、

血栓のリスクとその逆の出血のリスクの両方と向き合っていかなければならないのです。

合併症の代表例は感染に次いで、脳梗塞と脳出血・消化管出血が多いと言われるほど。

それで亡くなってしまう例も多々あります。



わたしは元々、内出血ができやすい体質だったのですが、

ワーファリンを飲み始めてからは、

別に体をぶつけていないのに、内出血ができるようになりました。

ぶつけた時には内出血必至(笑)


頰杖をつく癖があるようで、肘の所にも何箇所も常に内出血があります。


足のスネにも常にアザがあります。

はじめの頃は気にしていたけど、最近はもう気にしないw


半パンやスカートを履くと、周りから「痛々しい…」と言われる始末。



スネにできた内出血と皮下出血

夏にはよく蚊にやられるんですが、

ちょっとでも掻くとこんな具合です。



蚊に刺された跡

体質やから、仕方ない!!

むしろ、出血しやすい体質やから、血栓の合併症のリスクを低減してくれてるんだ。

って考えてます。


そのかわり出血が怖いんですが…

(過去に卵巣出血で意識消失経験アリ、消化管出血疑いで1週間絶食経験アリ)


でもこれも自分のカラダ。

うまく割り切って仲良くやっていきます♪


104回の閲覧

最新記事

すべて表示

退院してもう2ヶ月半!

今回も最後にドライブライン画像を添えております。 生々しいのが苦手な人は 最後までスクロールしないように気をつけてくださいね! 初めての傷をなおすだけのデブリ入院、 約50日間長かった〜T_T と思っていました。が。 あーーっと言う間に、 それから 50日なんて一瞬。 2ヶ月以上経過していました。 ブログの更新がおろそかになってしまってすみません;; よっぽど家での生活を満喫しておりまして・・・

デブリ退院☆

このブログでも退院報告をしようと思いながら、 だいぶ時間がたってしまったので わたしのフェイスブック投稿から抜粋して転載しますm(_ _)m 横着ぶり、Sorryでございます。。。 毎度おなじみ、傷跡写真も最後に掲載しておりますので、 閲覧は自己責任でお願いいたしますネ♡ (以下、転載 2020年5月15日投稿分) やっと 退院しました! 1週間の入院予定が7週間となり、 だいぶ長めになりまし

© 2019 by DCM nurse Haruka

  • White Facebook Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン