検索

あれから1年たちました。



ポンプ停止のランプがついて、

まさかVADのポンプが止まるとは…!

とびっくりしてから、そのまま入院収容。


去年の6月16日、HeartMate2からHeartMate3に全交換手術を受けました。


今あらためて振り返ると、つらかったなーー(T_T)



胸開くのは2回めやから

まぁある程度術後どんな感じかは、想定してたけども…


2の時のドライブライン跡がなかなか小さくならず、

傷から菌が検出されて、抗生物質漬け地獄。


抗生物質の副作用でずーと発熱。食欲不振、吐き気。

…してるのに、


やめてくれないのなんでぇぇぇ(TT)(TT)(TT)


って毎日3回点滴のたびに、思ってた。



約1ヶ月半続けて、ようやく点滴なくしてもらえたら、

熱下がるしお腹は減ってバクバク食べれるし。

栄養つけたら傷治りやすくなるし!


ほんまにもう!!怒怒怒

長かった!!!!(TT)


傷口の穴もようやく塞いで(閉創して)もらえて、まだ治ってないのにPICO(傷治す機械)付けて退院するっていう(笑)


「自己管理、しますんで!帰ります!!

…とりあえず、替えの物品ください。」



入院中はホンマ、

「はよ髪の毛切りに帰りたい」っていう

執念の3ヶ月でした。


そろそろ髪の毛切りに行かないとボサボサでヤバいなーって思ってた矢先の入院だったので^^;


この件以降、4週間~6週間の周期で美容院にいくようになりました。


「備えあればうれいなし!」

備えておけば、そんなことは起こらない。


厄除けならぬ、入院除け!!

私にとって現在、美容院はそんな存在になってます。



退院して、家で過ごしながら、無事傷も閉じてくれて

日々が過ぎていきました。



なんと、もう1年たったじゃないですか!

元気で過ごせると、毎日も充実します。


これからも新しい相棒のHeartMate3が機嫌よく動いてくれて、

「入院知らず!」であることを祈ります…




ちなみに、

わたしの体から回収されたHeartMate2は本国のアメリカへ送られ、故障の原因解析に出されました。

半年後くらいに回答があって、

「体内の下腹部あたりのドライブラインにシュッと亀裂が入っていて、バッテリーから電源モジュールに回線を切り替えたタイミングでショートした。経年劣化です」

ということでした。


経年劣化?早すぎん?

まぁVAD新しくなって家に帰れて元気になれたから、結果的にええけど。




HeartMate2とは3年半連れ添い、HeartMate3と連れ添って1年。

移植待機期間は折り返しているはず(?)ですが、あとどれくらい連れ添うかな?



ご無沙汰になりましたが、傷口報告です。

自己流?傷ケアについてはコチラの記事


ドライブライン、お腹から出ているところが、

今まで、数日間痛い→1週間くらい大丈夫→数日間痛い…を繰り返していましたが


この1ヶ月、ほぼ痛み知らずで過ごせてます。快適!そしてキレイ!



最後まで開いていた傷口も、気づかないうちに赤色が薄れてくれています。



でも「縫い目のせいで二段腹が治らん(泣)のが悔しい!!


えっと…これ、今あるドライブライン取る日が来たら

この上にも、もう1段!


って事やんね…?


Oh My Goooooooooshhh!!!!!


左右入れ替わってるから、今度は反対側に段差ってことか?

そんなん…

スマートボール転がして遊べそうな勢いやん(爆笑)




 

あ、そうそう、

開胸の傷ってキレイになってくれるの?

という質問をいただいたので。


サービスサービス〜♪



わたしの場合は、こういう治り方です。

2回目ですが、ケロイドのようにならずで良かったです。


先生のおかげです!

「早くて正確、狂いなし」で有名な執刀ですから☆


…たまにも褒めてみる。先生ありがとう。


1回目の手術のときはMICS(ミックス)といって、小さな傷(写真の1/3くらいの長さ)で開胸したんですが、2回目はVAD取り外してもう一回つけるという大変な作業なので

なが〜〜〜〜〜く切りました。(約23cm)


いや、

「術野はしっかり確保してもらってOKです!」

と頼んで切ってもらいました。



まじでVADのMICSはおすすめしません。麻薬も効かない発狂レベルの術後の痛さですyo。




もうだいぶ前の話ですが、これだけは今思い出しても地獄の日々でした〜〜(T_T)

閲覧数:246回

関連記事

すべて表示